高須クリニック高須克弥院長が人工透析について言及 透析中止は"地獄の苦しみ"とも

記事まとめ

  • 高須クリニックの高須克弥院長(74)が7日、人工透析について言及した
  • 昨年、東京・福生市の病院で40代の女性が透析治療の中止を選び、1週間後に死亡した
  • これを受け、高須院長は透析中止に対し「地獄の苦しみだったと思います」とコメント

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております