谷まりあ もうすぐ早大卒業「いい香りがするお姉さんになりたい」

谷まりあ もうすぐ早大卒業「いい香りがするお姉さんになりたい」

谷まりあ

 ハーフタレントの谷まりあ(23)が12日、都内で行われたフランス・パリ発のフレグランス「マドモアゼル ロシャス オードトワレ」のローンチイベントに出席した。

 一日アンバサダーを務めた谷は「いい香りがしていると自信が持てるので笑顔になる。フレッシュな香りなので、仕事で自信がなくなった時にシュッとすれば、深呼吸してリフレッシュできる。小さい時からいい香りがするお姉さんに憧れていた。私もいい香りがするお姉さんになりたい」と語った。

 フレグランスは毎日、出掛ける前につけるとか。「家には10個くらい持っている。上品な花の香りが好み。持ち歩いて、収録の前など自分にスイッチを入れる時に使う。いつか自分のイメージした香りをプロデュースしてみたいな。そういう話があれば、ぜひ」と本当に大好きなようだ。

 もうすぐ早大を卒業する。「卒業式にもフレグランスをつけていく。就職活動はしなかった」といい、このまま芸能界で生きていく覚悟を決めた。

 人気番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の“出川ガール”として一躍、お茶の間でも有名になった。芸能界でも顔が広く、先日は片岡治大・巨人二軍コーチ(36)と結婚したばかりのタレント・ベッキー(35)の誕生会に出席したばかり。

 谷は「このフレグランスはリボンが付いたデザインがかわいくて、結婚にもぴったりだと思う。もう少し早かったら、ベッキーさんにプレゼントしたかった」と残念がった。

関連記事(外部サイト)