菊地亜美ダイエット成功!体重10・5キロ、ウエスト20センチ減の美ボディー披露

 タレントの菊地亜美(28)が13日、東京・渋谷で行われた「RIZAP 新CM」発表会に登場した。

 自他ともに認める“ぽっちゃり”だった菊地がRIZAPでダイエットに成功した。チャレンジ期間は約4か月で、体重は60・2キロから49・7キロと10・5キロ減量。体脂肪率は31%から24・4%と6・6ポイントも少なくなり、ウエストは88・5センチから68・5センチと20センチも細くなった。

 菊地は「3食しっかり食べることが大事と教えてもらいました。食べるものを変えるだけで、ちゃんと満腹感があったので、全然イライラしたりしなかったです」と過程を明かす。

 ダイエット成功には「本当にやって良かった! 周りの人には言ってなくて、旦那さんだけに言っていたんですけど『やって良かったね』と声を掛けてもらいました。トレーナーさんもポジティブすぎるぐらいポジティブで、楽しくやれました。最初全然信じてなかったんですけど」と苦笑い。

 最後にまとっていたガウンを脱ぎ捨て、ショートデニムパンツに黒のビキニ姿というナイスボディーを披露。その後、黒ドレスへと衣装チェンジし「これまでは仕事の現場で毎回『太った?』って言われてましたが、ダイエットを始めてからは大げさじゃなく『痩せた?』って言われるようになりました」と満面の笑みを見せた。



関連記事(外部サイト)