NGT早川支配人 風紀の乱れ改善を約束「新潟の皆さまの信頼を大きく回復したい」

NGT早川支配人 風紀の乱れ改善を約束「新潟の皆さまの信頼を大きく回復したい」

NGT48劇場支配人の早川麻依子氏

 新潟を拠点にするアイドルグループ「NGT48」の運営会社・AKSは22日、新潟市内でメンバーの山口真帆(23)が昨年12月8日に男性2人から暴行される被害を受けた騒動について、第三者委員会による調査報告を発表する会見を行った。

 前日21日に調査報告書をグループの公式サイトなどで公表。会見には、AKSの運営責任者兼取締役・松村匠氏、NGT48劇場支配人・早川麻依子氏、同副支配人の岡田剛氏が出席した。

 冒頭で松村氏は「NGT48をご支援いただいているファンの皆さま、新潟県民の皆さま、クライアントの皆さま、地元・新潟をはじめメディアの皆さまに多大なるご迷惑、ご心配をおかけしたことを心よりおわびします。本当に申し訳ありませんでした」と頭を下げた。

 続けて「山口真帆をはじめNGTメンバー及びご父兄、関係者の皆々さま方に私どもAKSの管理体制が不十分であったために、山口に事件を遭わせ、メンバーやご父兄の皆さまの心に大変深い傷を負わせてしまいました。本当に申し訳なく、反省をしております」と再び頭を下げた。

 さらに、松村氏は公表した調査報告書を踏まえ、改めて説明した。

 松村氏は「山口真帆に対して、顔面をつかむ暴行が認められましたが、本件事件に関してのメンバーの関与は認められず、なかったとの判断がなされました。ただし、報告書において、NGTの風紀が乱れ、またAKSの安全管理に不十分さ、社員、メンバーに対する教育の不十分さなど大変厳しい指摘を受けました。当社としましては、第三者委員会に指摘を受けた部分を早急に改善してまいりたいと思います。まず第一にメンバーの安全を最優先に運営を行うことに務め、今後二度とこんな事件が起こらないように、今回の被疑者に対しては法的な処置を検討致しております」と不適切と指摘された体制の改善と、暴行を働いた男性への法的措置を講じる考えを示した。

 メンバーとファンの関係については「第三者委員会の報告によりますと、メンバーの書面や面談での聴取で、今回の事件とは直接関係はないものの、メンバーの私的領域におけるファンとの繋がりが挙げられております。その点においても確たる証拠はないのですが、そのように見受けられる部分があったと、第三者委員会から報告を受けております。私的領域におけるファンとの交流は、特定のファンを優遇する行為として不適切だと思います。その理由は特定のファンを優遇するような繋がりは、ルールを守って真面目に応援してくれるファンへの裏切りであり、ファンに支えられているグループのメンバーとして自覚と責任にかける行為で、メンバー本人も傷つく恐れがあり、グループ全体の風紀が乱れてしまうからです。しかし、ファンとの私的領域での交流があるからといって、即刻処分するものではない。実際、第三者委員会での報告では、私的なファンとの交流は道端でのあいさつを交わすというのも、その範ちゅうに含まれており、ファンサービスと私的領域での交流と非常に線引きが難しい状況だと認識しています」と判断が難しいケースがあるという。

 報告書で指摘された“風紀の乱れ”について「このような状況を踏まえ、今後は著しくNGT48の風紀を乱し、グループに迷惑をかける行為は、見過ごすことができない場合は、総合的に我々どもが判断して契約を解除することもありえますが、まずはとりもなおさずメンバーと向き合い、今までおろそかになっていたメンバーとのコミュニケーションを取り、相談、説得、指導を行ってまいります。ただ、今までNGT48内でのファンとの私的領域での繋がりを含め、メンバーへの誹謗中傷なども含め、今回は不問とさせていただきたいと思います。なぜならば、組織運営、命令指揮系統の不備があり、メンバーやスタッフに対して事前に明確な基準を示し、適切な指導ができなかった当社に責任があるからです。今までのNGT48内での私的領域でのファンとの交流や風紀の乱れは、今回は不問と致します」と、指導不足、コミュニケーション不足などで運営側に責任があるとして「今回は不問」とした。

 松村氏は「今、ここでお話しした内容は一昨日にメンバーへ、昨日ご父兄の皆さま方に共有をさせていただきました。また、今回の調査報告で、新潟への地域性への言及がございますが、今回の事件は当社の組織、運営体制の不十分さが原因であって、新潟の地域性にあるとは思っておりません。今回の事件によって、新潟の皆さんの信頼を損なってしまったというのであれば、改めて深くおわび申し上げます」と謝罪。続けて「今後につきましては、県民の皆さまからのご意見、ご指摘を真摯に受け止めまして、新潟の皆さまの信頼をまず大きく回復し、我々もNGT発展のために、努力してまいる所存でございます。また、NGT48がファンの皆さまに愛され、応援していただけるグループになるよう今一度、組織運営の整理、メンバーとのコミュニケーション、そしてメンバーに対するセキュリティーを向上させ、スタッフやメンバー間とのルールの整理、教育体制作りを全力で取り組んでまいります」と話した。

関連記事(外部サイト)