井口綾子 憧れさんまにあいさつしかできず「次は愛を伝えたい」

井口綾子 憧れさんまにあいさつしかできず「次は愛を伝えたい」

井口綾子

 現役女子大生タレントの井口綾子(22)が24日、都内で初の写真集「いのあや」(集英社)の発売イベントを行った。

 井口はミス青学2017準グランプリを獲得後、女優の新垣結衣(30)らがいる「レプロエンタテインメント」の所属に。写真集の撮影はハワイで行われ「モッツァレラボディ」と称される爆弾ボディーを大胆露出している。

 青学大4年で、25日が卒業式。さらにこの日は22歳の誕生日ということで、スタッフからサプライズで特製モッツァレラケーキが用意された。

 井口は「明日から社会人。自立した女性になれるよう頑張ります!」と笑顔。学生時代を振り返り「高校までずっと女子校だったので、共学は新鮮でした。いろいろな出会いがありました」と語った。

 今後は芸能活動一本に絞る予定。憧れの人物は明石家さんま(63)で、昨年番組で初対面を果たしたが「オーラがすごくて、あいさつしかできませんでした。次は愛を伝えたいです」とリベンジの機会をうかがっている。

関連記事(外部サイト)