百田尚樹氏が「髪の毛はなくても矜持はある」と議員を目指す意思がないことを投稿

記事まとめ

  • 百田尚樹氏がフォロワーから議員について「なぜならないのでしょうか?」と質問された
  • 百田氏は「おいしいだけで飛びつく男やないよ。髪の毛はなくても矜持はある」と返答
  • 百田氏は「一度こんな職業についたら、絶対に手放したくないと思うのは人情」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております