紅蘭 長女出産で草刈正雄が軟化「子守歌を歌ってくれる」

紅蘭 長女出産で草刈正雄が軟化「子守歌を歌ってくれる」

昨年第1子を出産した紅蘭

 俳優・草刈正雄(66)の長女でタレント、パーソナルトレーナーの紅蘭(29)が25日、都内で行われた「正しい美容医療クリニック選び啓蒙イベント」(聖心美容クリニック主催)に出席。昨年12月27日に第1子の長女を出産して以来、初めて公の場に姿を見せた。

 胸の谷間を強調したドレスで登場した紅蘭は、出産前と変わらぬ見事なスタイルを披露。「産後なので気になる部分がたくさんある。子供を背負ってスクワットやランジで鍛えている。負荷もかかるし、子供も気持ちいいみたいで、これが一番寝る」と笑みを浮かべた。

 現在は毎日、子育てに奮闘中。「赤ちゃんのにおいをかいで楽しんでいる」とか。逮捕歴があるギャング出身のラッパーRYKEY(31)とは、未入籍のまま今後も事実婚を続ける意向だ。

 結婚に難色を示していた草刈も、紅蘭が出産すると態度が変わったという。「父は人が変わりすぎてびっくりする。初めて娘に会った時は号泣して、『頑張ったね』と私をハグしてくれた。ものぐさだったのが、ハキハキ動くようになったし、娘に子守歌を歌ってくれたりしている」

 共演の安田大サーカスのクロちゃん(42)は「僕も赤ちゃんのにおいをかぎたい。アロマコーディネーターの資格を持っているプロなので。教育実習をしていたし、この仕事をしていなかったら、子供関係の仕事に就こうと思っていた 子供の世話はうまいと思う。早く子供が欲しい」と、怪しい目つきで紅蘭に懇願した。

関連記事(外部サイト)