イチロー氏が国民栄誉賞を辞退することが判明 舛添要一氏は称賛し「廃止すべき」とも

記事まとめ

  • イチロー氏は令和時代の国民栄誉賞第1号として授与が検討されていたが辞退すると判明
  • 舛添氏はツイッターで「イチローが国民栄誉賞を辞退。正解だと思う」と決断を高く評価
  • 「国民栄誉賞などなくても、イチローは世界のスーパースター」とその理由を説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております