指原莉乃「正直、そこ?と」NGT48新体制に疑問

HKT48指原莉乃が、松本人志「ワイドナショー」でNGT48新体制に疑問を呈する

記事まとめ

  • HKT48指原莉乃が「ワイドナショー」で、NGT48の新体制について疑問を呈した
  • 指原は「正直、そこ?」と語り、ダウンタウン松本人志は持論を展開し問題を指摘
  • NGTは山口真帆暴行騒動の余波でチーム制度を取りやめ、1期生と研究生で再スタート

指原莉乃「正直、そこ?と」NGT48新体制に疑問

指原莉乃「正直、そこ?と」NGT48新体制に疑問

指原莉乃

 HKT48・指原莉乃(26)が14日、フジテレビ系「ワイドナショー」で、現行のチーム制度を取りやめて再出発することになったNGT48について疑問を呈した。

 NGT48は今年1月、昨年12月にメンバーの山口真帆(23)が暴行被害に遭っていたことが明らかになり、その後も騒動の余波は一向に収まる気配がない。そんな中、11日に現在のチーム制度を取りやめ、1期生と研究生で再スタートすることを公式サイトで発表した。

 番組でこの話題になると、「ニュースで知りました」という指原は「正直、そこ?というふうに思いました」と疑問を投げかけた。さらに「何がどうなっているのか正直、分からなくて」と困惑した表情を見せた。

 また、お笑いコンビ「ダウンタウン」松本人志(55)は「応援している人たちが納得していないんでしょ?」と話し、「そこが問題」と指摘した。

 なお、27日に横浜スタジアムで開催される「AKB48グループ春のLIVEフェス」に出演するNGT48選抜メンバーが12日に発表されたが、山口の名前はなかった。

関連記事(外部サイト)