舛添要一氏が、電気グルーヴ・ピエール瀧被告の作品存続を願う署名提出に賛成

記事まとめ

  • 舛添要一前東京都知事がツイッターで、ピエール瀧被告のユニット・電気グルーヴに言及
  • 舛添氏は「多くの芸術作品が抹殺される」とつづり、犯罪と作品を区別するよう訴えた
  • 瀧被告の逮捕により作品が出荷、配信停止になったが、有志が反対し署名活動を展開

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております