岡田結実 JK卒業で「仕事の幅が狭くなるのかなと焦っている」

岡田結実 JK卒業で「仕事の幅が狭くなるのかなと焦っている」

岡田(中央)は19歳になった心配事も明かした

 タレントで女優の岡田結実(19)らが18日、都内で行われた「プロアクティブ+新CM&新商品」発表会に出席した。

 2年以上前からCMイメージキャラクターを務める岡田は「けっこう共演者の芸人さんやタレントさんにプロアクティブのCMを見てるよと言われ、自覚を持つようになった。商品はリアルガチで使っている」と語った。

 今月15日には19歳の誕生日を迎えた。10代ラストということで心境の変化について問われると「嫌だ、やめてください!」とポツリ。続けて「特に何も変わっていないけど、年々おめでとうと言ってもらえる人が増えてきている。こんなにたくさんの人に関わってもらっているから、責任を持たないとな。ふざけていられない」と語った。

 父でお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田圭右(50)からは「周りの人に感謝をして、19歳なんだから頑張りなさい」というメッセージをもらったという。「毎年、ロボットなんじゃないかと思うくらい内容が変わらない」と笑わせた。

 さらに「学校へ行かなくなると高校生ブランドがなくなるので、若者代表とかで出ていた番組がいつかは呼ばれなくなると思うと、仕事の幅が狭くなるのかなと、焦っている」と心配事も明かした。

関連記事(外部サイト)