大原優乃 豊満なバストは「もともとコンプレックスだった」

大原優乃 豊満なバストは「もともとコンプレックスだった」

大原優乃

 女優でタレントの大原優乃(19)が21日、都内で初のDVD「You Know―私は私の旅に出る―」の発売記念イベントを開いた。

「Dream5」出身の大原は2017年にグラビアデビューすると、あどけないルックスとFカップ美巨乳のアンバランスが支持されブレーク。昨年1年間に発売された雑誌などの表紙を飾った回数が、女性芸能人の中で一番多かったとして「第5回カバーガール大賞」で総合大賞に輝いた。

 今作は昨年11月、ハワイで撮影。豊満なバストは「もともとコンプレックスだった」と語り、Dream5で活動していたころは「隠していた」。

 グラビアデビューの話が浮上し「半年くらい時間をかけて決心した」という。今やグラビア界を席巻する存在になり「求めていただける限りは」続けるつもりだ。

 意外にも陶芸が趣味という。これまで10枚ほど食器を作ったそうで、母からは「お皿を買っちゃダメと禁止令が出されている」くらいハマっている。

 一方、発売記念イベントに水を差される事態が起きた。所属事務所の先輩でもある「AAA」のリーダー・浦田直也容疑者(36)が女性への暴行容疑で前日(20日)に逮捕され、この日朝、送検された。大原は事件についてコメントを求められたが、表情をこわばらせ「すみません。ありがとうございます」と小声で返して去った。

関連記事(外部サイト)