米倉涼子 “脅威”を感じる女優は「黒木華」

米倉涼子が黒木華に脅威を感じると明かす テレビ朝日系ドラマ「疑惑」で共演

記事まとめ

  • 米倉涼子が「1番だけが知っているSP」で脅威を感じる女優として黒木華の名前を挙げた
  • 2人は、ドラマ「疑惑」で共演しており、米倉は「種類が違う人間」という言い方で絶賛
  • 米倉は「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」などに主演し「視聴率女王」の異名を取る

米倉涼子 “脅威”を感じる女優は「黒木華」

米倉涼子 “脅威”を感じる女優は「黒木華」

米倉涼子

 女優・米倉涼子(43)が22日放送のTBS系「1番だけが知っているSP」で、“脅威を感じる女優”として黒木華(29)の名前を挙げた。

 テレビ朝日系「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」シリーズなどに主演し、「視聴率女王」の異名を取る米倉。意外にも、ついついエゴサーチをしてしまうといい「SNSとかけっこう見ちゃう」と告白。褒められていることが多いが、中には「芝居がうまいわけじゃない」「劣化した」などの書き込みもあり、気にしているそうだ。

 そんな米倉が「脅威を感じる女優は?」と問われると「対抗心を持っちゃう。その人のオーラとかたたずまいとか」と説明した後、挙げた名前が「黒木華さん」。2人は2月に放送されたテレビ朝日系スペシャルドラマ「疑惑」で共演しており、米倉は「種類が違う人間」という言い方で絶賛した。

関連記事(外部サイト)