蒼井そら 平成最後の日に出産も カウントダウンスタート

蒼井そら、出産迫りブログで心境を明かす 「平成最後の日の出産になるかも」

記事まとめ

  • 蒼井そらが30日ブログを更新し出産へのカウントダウンが始まり心境を明かした
  • 蒼井は「陣痛や破水が起こってしまえば平成最後の日の出産になるかも」と告白
  • 蒼井は「8カ月間双子のエコーを見て来ましたが不思議で信じられない」と綴った

蒼井そら 平成最後の日に出産も カウントダウンスタート

蒼井そら 平成最後の日に出産も カウントダウンスタート

蒼井

 双子を妊娠中のタレント・蒼井そら(35)が30日、ブログを更新した。

「世間は令和へのカウントダウンで盛り上がって(?)いますが私は出産へのカウントダウンが始まりました」と報告。

「もちろんこの後急に陣痛や破水が起こってしまえば平成最後の日の出産になりますがね」と、24時間以内に出産を予定している。

「昨日で妊娠38週になりました。特に大きな問題は無くここまで来れたなんて信じられません」

 妊娠発覚からの日々を振り返り「マタニティライフを振り返ると長くて遠かったです。妊娠て十月十日と言われてるから、10ヶ月あると思いきや妊娠に気付いた時には既に妊娠2ヶ月って言うね。だから気付いてからたった8ヶ月で赤ちゃんは産まれるんだけどそのたった8ヶ月が私にとってはめちゃくちゃ長かったです」と感想を語った。

「特につわり時期の2ヶ月は思い出したくもない」と、妊婦ならではの苦しみを強調した。

「でもそんなマタニティライフもこの激しい胎動を感じることもあと24時間も無いと思うと感慨深いです。ほんと良くここまで来たな。てか、私、双子を妊娠してんだもんな。この8ヶ月間双子のエコーを何度も見ては来ましたがやっぱり不思議で信じられないよね」とつづり、誕生を待ちわびた。

関連記事(外部サイト)