志らく「身内は韓国系」と明かすも韓国の反日教育を批判

立川志らくが反日教育を批判、「反日教育を推奨してる精神は否定する」と持論を展開

記事まとめ

  • 落語家の立川志らくが、「私は韓国に対してヘイト心はない、身内は韓国系だし」と報告
  • 一方で「ただ反日教育を推奨してる精神は否定する」とツィッターで持論を展開した
  • 「韓国庶民に罪はない、反日を政治利用する国がいけない」と韓国政府に苦言を呈した

志らく「身内は韓国系」と明かすも韓国の反日教育を批判

志らく「身内は韓国系」と明かすも韓国の反日教育を批判

志らく

 落語家の立川志らく(55)が3日、ツイッターを更新した。

 志らくは「私は韓国に対してヘイト心はない。身内は韓国系だし」と報告。

 一方で「ただ反日教育を推奨してる精神は否定する。個々に怨みを持つのは人間として当然。でもアメリカに原爆まで落とされた日本が反米教育をするかという話。それをしなかったから日本は発展した」と持論を展開した。

「韓国庶民に罪はない。反日を政治利用する国がいけない」と韓国政府のやり方に苦言を呈した。

関連記事(外部サイト)