キムタクは浜田の大みそか特番“出演命令”を受けるか

キムタクは浜田の大みそか特番“出演命令”を受けるか

浜田雅功

 元SMAPの木村拓哉がパーソナリティーを務めるラジオ番組「木村拓哉Flow」(TOKYO FM)で、大みそか恒例の人気特番「絶対に笑ってはいけない」(日本テレビ系)シリーズの出演オファーを受けたことが話題になったが、新たな一面を見せてほしい。

 3月のオンエア回で、ダウンタウンの浜田雅功がゲスト出演。番組内でリスナーから「今まで最も過酷なロケは」という質問が寄せられると「年末にやってる『笑ってはいけない』やつとか、厳しくないですか?」と木村が聞いたことで、話が進んだ。浜田が罰ゲームのタイキックを「アレ、痛いねん」と話し、木村に「オマエ、出ろ!」といきなり出演を“命令”。しかも「タイキック受けろや!」と罰ゲームを受ける側としての出演オファーだった。笑わせる側ではないことに木村も「俺がタイキック受ける方なんですか?」と困惑したが「呼んでいただければ」と出演を快諾した。

 これまではNHK紅白歌合戦に出場していたため、同時間帯の別のテレビ局の番組に出演することはかなわなかったが、今なら出演すること自体に問題はないはず。ある制作会社関係者は「浜田さんがオファーして、キムタクが出ますって言った経緯もあるので、いくらジャニーズとしてもNOとは言いづらいでしょう。ただ、タイミングが良くないですよね」という。

 このタイミングというのが出演予定のドラマだ。一部で報じられたように、木村は来年1月にテレビ朝日系ドラマ「BG〜身辺警護人〜」の続編に出演するのではないかと言われている。「今年の10月クールではTBSのドラマに出演するといわれていますし、その次の1月からテレ朝ですからね。出演してタイキックを受ければ話題になること間違いなしですが、日テレとしては下手をすれば他局の番宣になりかねないタイミング。判断に迷うところじゃないですかね」と同関係者は話す。

 出演できるかどうかはまだまだ先の話だが、決して木村にとっては悪い話ではないはず。「やっぱりSMAPの解散騒動であまりいいイメージが付いてないですからね。カッコイイだけじゃないという一面を見せれば、視聴者のキムタクの見方は変わってくるんじゃないか」とはある芸能関係者。

“カッコイイキムタク”のままでいてほしいという思いもある半面、タイキックを受ける木村というのも見てみたい気もする。年末に一つ楽しみができた。

関連記事(外部サイト)