清原弁護士 弁護士にはならない?発言の小室圭氏に絶句「一体、この人は何を目指しているのか」

小室圭氏が将来弁護士になるとは限らないと発言 清原弁護士「何を目指しているのか」

記事まとめ

  • 「バイキング」は、眞子さまとのご結婚が延期になっている小室圭氏について特集した
  • 小室氏側の代理人弁護士は、小室氏が将来弁護士になるとは限らないという発言をした
  • 坂上忍は絶句、清原博国際弁護士は「この人は何を目指しているのか」と語気を強めた

清原弁護士 弁護士にはならない?発言の小室圭氏に絶句「一体、この人は何を目指しているのか」

清原弁護士 弁護士にはならない?発言の小室圭氏に絶句「一体、この人は何を目指しているのか」

坂上

 7日放送のフジテレビ系「バイキング」は、眞子さまとのご結婚が延期になっている小室圭氏について特集した。

 その中で、小室氏側の代理人弁護士は、米国に留学中の小室氏の将来について「メディアの方は勘違いしています。小室さんは弁護士資格の取得を目指していると言っていますが、弁護士になるとは言っていません。たとえば、どこかの企業に就職するとか、もしかしたら自分で起業するかもしれない」と驚きの新情報を開示した。

 MCの坂上忍(51)が「どうしちゃおうかな、コレ…。本当びっくりしたんですけど」と絶句する中、国際弁護士の清原博氏は苦笑いを隠せなかった。

「私、本当に驚きました、コレには。私と同じような境遇でそれを目指してらっしゃるからこそ、応援しようと思っていたのに、弁護士になるかどうかさえ分からないと言われたら、一体、この人は何を目指しているのか」と珍しく語気を強めた。

関連記事(外部サイト)