坂上忍 園長会見に出席の報道陣に怒り「非常に不快だった」

坂上忍、「バイキング」で大津市保育園児死亡事故の園長会見で記者の質問に怒り

記事まとめ

  • フジテレビ系「バイキング」は滋賀県大津市で車が保育園児の列に突っ込んだ事故を特集
  • 保育園側の記者会見では園長が泣き崩れたが、その後もマスコミからは質問が相次いだ
  • 「保育園側の落ち度みたいなのを引き出そうとしているのか、不快だった」と坂上忍

坂上忍 園長会見に出席の報道陣に怒り「非常に不快だった」

坂上忍 園長会見に出席の報道陣に怒り「非常に不快だった」

坂上

 9日放送のフジテレビ系「バイキング」は、滋賀・大津市で軽自動車が散歩中の保育園児の列に突っ込んだ事故を取り上げた。

 見通しの良い交差点で待機していた2歳の園児2人が死亡した。他に重傷者も出ている。

 同日行われた保育園側の記者会見では尊い命が突然、奪われたショックで園長が泣き崩れたが、その後もマスコミからは質問が相次いだ。

「この会見を全部、見させていただいた」と切り出したMCの坂上忍(51)は、一部の記者に怒りを隠さなかった。

「どうにもこうにも会見における記者さんたちの空気というのかな。どうにか保育園側の落ち度みたいなのを引き出そうとしているのか、ボクは非常に不快だった」と吐き捨てた。
 
 もちろん、保育園に事故の責任はない。

 坂上は「保育園側にしたら予期せぬもらい事故のような気がする。ただ、予期せぬといいながら子供たちを表に連れ出す以上、できる限りの予期をして対策を取らなければいけない」と前置きしつつも、会見の内容には納得のいかない様子だった。

関連記事(外部サイト)