デヴィ夫人の発言にもクール対応 元チーマー・東幹久の血が騒ぐもの

デヴィ夫人の発言にもクール対応 元チーマー・東幹久の血が騒ぐもの

CM発表会見に出席した東幹久(左)とデヴィ夫人

 俳優の東幹久(49)が15日、都内で行われたオーラルケア新製品「T-Time」新CM発表会に登場した。

 新製品は遊離塩素と水素を含む電解水をジェット噴射して殺菌、抗菌効果を狙い、歯周をメンテナンスするという。

 かつて「芸能人は歯が命」の有名フレーズCMに出演し、一世を風靡した東が、今回は歯だけでなく、歯ぐきケアのCMに出演。「僕は仕事柄、マナーだと思っているので、ケアは頻繁にやっている方です。歯って目が行くところなのでね。清潔感が必要だと思っています」と芸能人としての心構えを話す。

 発表会にはスペシャルゲストとしてデヴィ夫人が登場。囲み取材ではデヴィ夫人が、独身の東に対して「お子さんは?」と問いかける場面があったが、東は「すいません、独身なんです」と頭を下げた。

 デヴィ夫人の発言に現場は少し緊張感でピリッとしたが「独身主義を貫くというわけではないのですが、令和になって本腰を入れるとか、そこまでのフットワークもないですし…。まあ、間違いなく結婚するとすれば令和の時代です」と東は物腰柔らかな対応で、その場の空気を和ませた。

 囲み取材でも声が小さく、とにかく物静かな東だったが「撮影現場ではクールな東さんですが、これが競馬のことになると、共演者もびっくりするぐらい熱いそうです」とはテレビ局関係者。東は現在「BSイレブン 競馬中継」で日曜MCを務め、穴馬推奨コーナーも担当。もともとは父親に競馬場に連れていってもらったことで熱烈な競馬ファンになったそう。競馬中継での司会ぶりもすっかり板についている。昔は渋谷のチーマーとして知られた東だが、いまは競馬でその血が騷ぐようだ。

関連記事(外部サイト)