NGT48・山口真帆が卒業公演の『意味深な選曲』を説明 国分太一は運営側との溝を指摘

記事まとめ

  • NGT48・山口真帆が卒業公演で欅坂46『黒い羊』を選曲し、運営への皮肉との声がある
  • 山口真帆は有料会員向けのメールで「どうしてもやりたかった曲でした」と説明した
  • TBS系『ビビット』では国分太一、堀尾正明、カンニング竹山が運営との関係に言及した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております