武田真治ら出演“筋肉体操CM”わずか1日で公開終了

武田真治ら出演“筋肉体操CM”わずか1日で公開終了

武田真治のインスタグラムから(@shinji.takeda)

 俳優・武田真治(46)らが出演した資生堂のサンケアブランド「アネッサ」のウェブCMが、公開わずか1日で閲覧できなくなった騒動が波紋を広げている。

 ウェブCM「マッチョに学ぶアクアブースター技術の凄み篇」にはNHK「みんなで筋肉体操」で話題を集めた武田、庭師・村雨辰剛氏、弁護士・小林航太氏が出演。健康美をアピールし、トレーニングで汗を流しながら商品の新技術をアピールするもの。16日からアネッサ公式サイトとユーチューブで公開され、話題になったが翌17日には閲覧できなくなり、サイトからも外されてしまったのだ。同社広報はプロモーション終了を理由にしているが、ネットでは“犯人探し”が行われた。

 真っ先に挙がったのは小林氏の過去のツイッターでの炎上だ。4月に性差別を告発する「フラワーデモ」参加者をやゆするようなツイートを投稿し、それに反発する声にも反撃。起用した資生堂に抗議の声が寄せられたというのだ。

 武田は公開された16日、自身のインスタグラムに動画を掲載し「こんな攻めたプロジェクトに参加できて光栄です! まさに#筋肉は裏切らない !!! 是非動画をご覧ください(^O^) 」とアピール。村雨氏もツイッターでプロモーションを告知しているが、小林氏は触れていない。わずか1日で終了したプロモーションだが、武田のインスタグラムでは閲覧可能。武田は今回の中止にどんなメッセージを発信するのか。

関連記事(外部サイト)