ZOZO前澤社長「成金」呼ばわりに猛反論「何が幸せかは自分次第かと」

前澤友作社長が「成金にはわからない」との批判に「何が幸せかは自分次第」と反論

記事まとめ

  • ZOZOの前澤友作社長は一時中断していたツイッターを再開し、頻繁に更新している
  • 一部のユーザーから「成金にはわからないだろうな!」と感情的に批判された
  • 前澤社長は「何が幸せかは自分次第かと」と理路整然と反論し、持論を述べた

ZOZO前澤社長「成金」呼ばわりに猛反論「何が幸せかは自分次第かと」

ZOZO前澤社長「成金」呼ばわりに猛反論「何が幸せかは自分次第かと」

前澤社長

 ZOZOの前澤友作社長(43)が24日、ツイッターを更新した。

 前澤氏は一時中断していたツイッターを再開し、頻繁に更新している。ネット上の交流も活発化しているが、一部のユーザーから自身のツイートに対し「貴方みたいな天下太平な国民は多くありませんよ。底辺に返って物事考える事も重要、成金にはわからないだろうな!」と感情的に批判された。

 前澤社長は「底辺って何ですか? 人間に底辺も頂点もないのでは? 質素な暮らしをしていても幸せな人もいる。贅沢な暮らしをしていても不幸な人もいる。何が幸せかは自分次第かと」と理路整然と反論。

「頭の中お花畑と言われようが、現実そんなに甘くないと言われようが、理想論や夢を掲げ、そういう未来にしていきましょう!って語るのが私の仕事でして、それで飯食わせてもらってます」と持論を述べた。

関連記事(外部サイト)