FLOW アミューズ株主総会でライブ「いくぞ〜! 株主総会!」

FLOW アミューズ株主総会でライブ「いくぞ〜! 株主総会!」

ライブを披露した「FLOW」

 サザンオールスターズや福山雅治らが所属する大手芸能事務所「アミューズ」が23日、東京・墨田区の両国国技館で第41期定時株主総会を行った。

 今回の総会では、執行役員の中西正樹氏(45)が代表取締役社長執行役員として承認された。アミューズは、昨年10月26日に創業40周年を迎えたことから、大きな節目であるこの時期を新たな創業期と捉え、若返りを図るために40代の中西氏を抜てきした。同氏はサザンのマネジャーを務めたことがある。

 2部のイベントでは、音楽ユニット「エドガー・サリヴァン」がライブを披露。ボーカルの佐々木萌は「アミューズが40周年を迎えて、私たちも4月にメジャーデビューしました。そんなスタートのタイミングで皆さまと過ごせて光栄です。私たちは感動するエンターテインメントや音楽を作っていく責任があると思うので頑張りたい」と気を引き締めた。

 続いて、アミューズが力を入れることになったeスポーツのデモンストレーションだ。同社所属のプロゲーマーのネモが「ストリートファイターV」をプレーした。

 最後は5人組ロックバンド「FLOW」が登場。デビュー17年目にして初めての株主総会でも臆することなく「いくぞ〜! 株主総会!」とシャウトし、ハードな楽曲で約2000人の株主を魅了した。

関連記事(外部サイト)