北島三郎ら来年演歌ツアーで全国へ「また演歌を盛り上げたいね」

北島三郎ら来年演歌ツアーで全国へ「また演歌を盛り上げたいね」

左から市川由紀乃、北島三郎、藤あや子、おかゆ

 演歌歌手の北島三郎(82)、藤あや子(58)らが24日、都内でコンサートツアー「令和にっぽん!演歌の夢まつり」の制作発表会見を行った。

 北島、藤のほか市川由紀乃(43)、三山ひろし(38)といった若手演歌歌手に加えて純烈、辰巳ゆうと(21)ら幅広い層の演歌歌手が一堂に会すコンサートツアー。来年1月から全国7か所28公演を行う。

 2002年から「全国縦断 にっぽん演歌の夢祭り」として行ってきたコンサートツアーを、元号が変わったのを機にリニューアルしたもので、演出の宮下康仁氏は「将来的には47都道府県を回りたい」と話した。

 スペシャルゲストとしてコンサートに参加する北島は「最近は演歌が元気がない、寂しいじゃないかと言われているけど、多くの歌手が集まるこのコンサートで、また演歌を盛り上げたいね」と意気込みを語った。

 藤は「大先輩の北島さんとご一緒できるだけでも、私たちにとって豪華なステージ。お客さんと一緒に『まつり』を歌えるなんて、今から考えても幸せです」と笑みを浮かべた。

関連記事(外部サイト)