小倉智昭“体調不良”もじょう舌に語る丸山議員に「万全だったらどれぐらい話すんだろうね」

丸山穂高衆院議員、1カ月ぶりに国会に 小倉智昭が「とくダネ!」で嫌悪感をあらわに

記事まとめ

  • フジテレビ系「とくダネ!」は、丸山穂高議員が1カ月ぶりに国会に姿を現したことを特集
  • 丸山氏は体調は万全でないが重要な採決なので投票するべきだということで登院したそう
  • じょう舌に語る丸山氏に小倉智昭は「万全だったら、どれぐらい話すんだろうね」と皮肉

小倉智昭“体調不良”もじょう舌に語る丸山議員に「万全だったらどれぐらい話すんだろうね」

小倉智昭“体調不良”もじょう舌に語る丸山議員に「万全だったらどれぐらい話すんだろうね」

丸山議員

 26日に放送されたフジテレビ系「とくダネ」は、北方領土について「戦争発言」で物議を醸した丸山穂高衆院議員(35)が1か月ぶりに国会に姿を現したことを特集した。

 丸山議員は元島民に「戦争でこの島を取り戻すのは賛成ですか、反対ですか」などと酒に酔ってからみ、日本維新の会から除名された。この日は、無所属の席に座り、採決でトップバッターとして丸山氏の名前が呼ばれると議場から「オー!」と感嘆の声が漏れた。自民党席に向かって不信任案への反対票だとアピールした丸山氏は、採決を済ませると退場。取材に応じた。

 丸山氏は「2か月の休養が必要」とする診断書を5月下旬に国会に提出していたが、まだ1か月。「体調は万全ではありませんが、重要な採決なので投票するべきだということで登院しました」と話した。

 衆院では丸山氏に対する糾弾決議を可決している。「糾弾決議を出すとしたら、北方領土を70年間以上、不法に占拠しているロシアに出すのなら分かるが、私に出すというのは遺憾です。私自身はブレずにしっかりと仕事をしていくことで任期を全うしたい」と反発した。

 じょう舌に語る丸山氏の対応について小倉智昭(72)は「あれで体調は万全ではなかったんだ。万全だったら、どれぐらい話すんだろうね」と皮肉った。

 そして「国会を代表してビザなし訪問団についていった形になるわけでしょ。それが酔ったとはいえ、何が『おっぱい』なんだよ。言ってるだけでだんだん腹がたってくる」と嫌悪感をあらわにした。

関連記事(外部サイト)