橋本梨菜「私への気持ちは本気かどうか」 クロちゃんにイベント来場を要請

橋本梨菜、クロちゃんからのラブコールに不信感 「プライベートでは全く何もない」

記事まとめ

  • 橋本梨菜が『サンスポGoGoクイーンオーディション・プール撮影会』イベントに出席した
  • 橋本は『水曜日のダウンタウン』で、安田大サーカスのクロちゃんをドッキリを仕掛けた
  • 橋本は、クロちゃんからのラブコールについて「プライベートでは全く何もない」と告白

橋本梨菜「私への気持ちは本気かどうか」 クロちゃんにイベント来場を要請

橋本梨菜「私への気持ちは本気かどうか」 クロちゃんにイベント来場を要請

前列左から橋本梨菜、大貫彩香、高崎かなみ、森咲智美、後列左から副島美咲(小蜜)、☆HOSHINO、園都、葉月あや、徳江かな、璃乃

 日本一の黒さを誇る黒ギャルグラドル・橋本梨菜(25)、かつて壇蜜(38)のそっくりさん・小蜜として活躍したタレント・副島美咲(25)、ミス東スポ2015グランプリの璃乃(26)らが26日、都内で行われた「第2回サンスポGoGoクイーンオーディション・プール撮影会」PRイベントに出席した。

 橋本は「現時点で本番の6割の黒さ。当日は100%に仕上げてくる。他の子は全員、日焼け止めを塗るだろうが、私は日焼けオイルを塗り込み、肌がより黒く見える蛍光色の水着を着て、日傘をささずに臨む。5部まであるので、最後は100%以上になると思う。家族全員が色黒で、シミができない家系。日焼けを怖がらずに行く!」と宣言。ナニワのブラックダイヤモンド≠フプライドにかけて、全力投球することを誓った。

 橋本といえばクズ芸人≠ニしてブレーク中のお笑いトリオ「安田大サーカスクロちゃん(42)を、「水曜日のダウンタウン」(TBS系)内のニセ企画でドッキリにかけたことで知られる。

 クロちゃんは大のギャル好きで「年内にギャルと結婚したい」と意気込んでいるだけに、橋本をひと目で気に入り「かわいい! 付き合いたい!」などと、一方的にアプローチしまくった。番組終了後にもSNSで「やっぱり好きだしんよ」などと未練タラタラでラブコールを送り続けている。

 橋本は本紙の追及に「とにかく好き、好きと言ってくださるが、プライベートでは全く何もない。アイドル好きで、プライベートでイベントによく顔を出されると聞くのに、私のイベントには一度もいらっしゃったことがない。私への気持ちは本気かどうか。まずは30日の西武園に来ていただきたい。それで気持ちを確かめる」とコメント。単なる遊びでないか確認したいという。

 イベントは午前10時から午後7時まで行われているだけに、地方ロケでない限り、橋本への思いが本気なら、クロちゃんは必ず訪れるだろう。

 そんな橋本をうらやましそうな目で見つめていたのが、3年ぶりにグラビア復帰した副島だ。「先日、プライベートで釣りに行った。日差しを甘く考えて腕を出していたら、ひどく日焼けしてしまった。橋本さんのシミ一つないキレイな肌はすごいと思う。釣りをなめていた」と橋本の美肌に感心しきりだった。

 イベントは6月30日に埼玉・所沢の西武園遊園地で行われ(5部制)、ゲストと候補者が出演。候補者はその後、配信や撮影会を通じてふるいにかけられ、11月16日に品川Jスクエアで2代目クイーンがお披露目される。

 この日は初代グランプリの大貫彩香(26)、高崎かなみ(21)をはじめ、園都(26)、徳江かな(20)、葉月あや(28)、☆HOSHINO(24)、森崎智美(26)も出席した。

関連記事(外部サイト)