金爆・鬼龍院 印税長者の余裕「闇営業をするほどお金には困っていない」

金爆・鬼龍院 印税長者の余裕「闇営業をするほどお金には困っていない」

MCのイジリー岡田(左)とゴールデンボンバー

 人気エアバンド「ゴールデンボンバー」(鬼龍院翔=35、喜屋武豊=34、歌広場淳=33、樽美酒研二=38)が27日、都内で行われた「ボンカレーゴールド×スーパーボンバーマンR」コラボ発表会(大塚食品・KONAMI主催)に出席した。

 4人はコラボ企画の広報大使を務め、爆走100メートル走などの3番勝負を行う。勝負の模様は公式サイトに随時アップされるという。

 歌広場は「一時期、毎食カレーを食べていた。次第に体臭がカレーのにおいになったことがある」というほどのカレー通。「ぜひゴールデンボンバーカレーを作ってほしい。何でもやる」と同社にお願いした。

 鬼龍院は「名前が近いので選ばれたのだと思う。このグループ名にしてよかった。うれしくて今日解散してもいいくらい。たぶん、事務所に大量にカレーが送られてくると思う。楽しみにしている」とコメント。

 いまや社会の関心事となっている「闇営業」問題について「闇営業をするほどお金には困っていない。カラオケで『女々しくて』を歌っていただくと、2円入ってくるので」と印税長者の余裕を見せつけた。

 MCはタレントのイジリー岡田(54)が務めた。

関連記事(外部サイト)