薬丸裕英 退所後もジャニーさんと交流「常にやさしく気遣いの方でした」

薬丸裕英 退所後もジャニーさんと交流「常にやさしく気遣いの方でした」

薬丸裕英

 元ジャニーズグループ「シブがき隊」の薬丸裕英(53)が10日、公式ブログを更新し、「深謝」と題し、9日に死去したジャニー喜多川さん(享年87)への思いをつづった。

「ジャニー喜多川社長逝去 一晩、泣き明かしました。人生の恩人の逝去…辛く悲しいです。ジャニー喜多川社長に出会わなかったら今の自分はありません。14歳から今日までジャニーさんとの色々な想い出が頭の中を駆け巡っています」

 薬丸は「ジャニーズ事務所を退所した後も年に数回、ご自身がプロデュースする舞台に呼んで下さり、楽屋で近況などお話させていただきました。常にやさしく気遣いの方でした」と、退所後も交流が続いていたことを明かした。

 そして「ジャニーさんには感謝の気持ちしかありません。本当にありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします。」と故人をしのんだ。

関連記事(外部サイト)