MBS社長 ジャニーズ事務所の圧力否定

MBS社長 ジャニーズ事務所の圧力否定

三村景一MBS社長

 毎日放送(MBS)の三村景一社長(64)が24日、大阪市の同局で夏季社長会見を開催した。

 先日、ジャニーズ事務所が元SMAPの稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(42)の3人を出演させないように、民放テレビ局に圧力をかけていた疑いがあるとして、公正取引委員会から注意を受けたと報じられた。

 ジャニーズ事務所は公式HPで「弊社がテレビ局に圧力などをかけた事実はない」と発表しているが、圧力の有無について問われた三村社長は「もちろん、ございません。香取君にはご出演もしていただいている。そもそも、SMAPに大阪に来てもらうこともほとんどなかったですが」と笑い飛ばした。

 香取は先月、同局の情報番組で立て続けにVTR出演。25日放送の「ちちんぷいぷい」では山中真アナと、29日放送の「せやねん」ではトミーズ雅と対談を行い、主演映画「凪待ち」(公開中)のPRを行った。

 今後、香取だけではなく、稲垣、草なぎについても三村社長は「普通に、ふわーっと」と出演を希望した。

関連記事(外部サイト)