DJ KOO lol加入で年齢差痛感「平均年齢を上げてしまいました」

DJ KOO lol加入で年齢差痛感「平均年齢を上げてしまいました」

左からhibiki、DJKOO、佐藤友祐、honaka、moca、小見山直人

 ダンスボーカルグループ「TRF」のDJ KOO(57)が30日、神奈川・川崎市のショッピングモール、ラゾーナ川崎で行われた男女5人組ユニット「lol‐エルオーエル‐」の新曲「brave up!! feat.DJ KOO」(31日発売)の発表イベントに登場した。

 同曲のリリースからDJ KOOが新メンバーに加わり、6人体制で始動することになったlol。イベントでは新曲の他にTRFの代表曲「EZ DO DANCE」やDJ KOOによるDJプレーが披露された。

 DJ KOOは「平均年齢を上げてしまいましたDJ KOOです。よろしくお願いします」と自己紹介して会場を笑わせると「撮影できる時は限られてると思うけど、俺ん時は全然いいんで、撮っちゃってください!」とサービス精神旺盛に言ってのけた。

 激しいダンスとポップな曲調が特徴のlol。曲を披露した後、メンバーがトークを始めると「お前ら、こんなに踊ってよくそんなしゃべれるな」と息を切らし、やはり年齢の差を痛感しているようだった。

 また、lolは男女混合ユニットだけあって、ライブ前などに男子と女子でもめることがよくあるという。佐藤友祐(23)から「そういうときはどうやってけんかを収めたらいいのか」と相談されると「男が折れるしかない」ときっぱり。「TRFの場合は俺とSAMが折れることが多い。やっぱり女性がきれいに見えるのは大切だから」と紳士的な一面をのぞかせた。

 家でも「奥さんとけんかをしそうになったら、まずは話を聞くのが自分の流儀」だと告白。佐藤は「すぐ折れます!」と素直にアドバイスを受け入れた。

関連記事(外部サイト)