賞金2万ドル!世界レベルのスゴ腕ゲーマー 三代目ELLYの“ガッチャンコ野望”

賞金2万ドル!世界レベルのスゴ腕ゲーマー 三代目ELLYの“ガッチャンコ野望”

ELLY

 人気ダンス&ボーカルグループ「三代目J SOUL BROTHERS」のELLY(31)が14日、千葉・舞浜アンフィシアターで行われた「高校生eスポーツ甲子園『STAGE:0』第1回大会決勝大会」にゲスト出演した。

 今大会は、全国から1475校、1780チーム、4716人が参加し、人気ゲーム「フォートナイト」など3部門で頂点を争った。

 ELLYは1月、オーストラリアで行われたフォートナイトの世界大会にゲストプレーヤーとして参加したほか、7月には米国・ニューヨークで行われた同ゲームの世界大会にセレブリティーゲストとして登場。プロアマ部門の50組中27位に入り、賞金2万ドルを手にした世界レベルのスゴ腕プレーヤーだ。

 高校生たちがフォートナイトで熱く戦う姿を見たELLYは「僕は野球でプロを目指し、高校時代に頑張っていた。その後に上京してダンスに出合って、未来をつくっていけた。こうして日本で大会を開いたのが、新たな歴史のスタート。みんなも一生懸命、何かに打ち込んで、未来を切り開いてほしい」。

 ELLYは音楽界のみならず、様々な世界のスターたちと親交がある。NBAウィザーズに鳴り物入りで入団した八村塁もその一人だ。

「この間、来日した際も一緒に食事に行った。体が大きくなって、僕の倍くらいの身長になっていた。今度、フォートナイトをやろうと言っている」

 eスポーツは将来的に五輪競技に採用という話も出るほど世界中で人気があり、日本もそれに乗り遅れまいと団体が立ち上がり、芸能界からもチームが誕生している。今後も相当な盛り上がりが予想されているが「ELLYの実績はズバぬけている。ダンスやラップとともに、eスポーツは大きな武器になっている」(芸能プロ関係者)

 ELLYは「ゲームと音楽はエンタメの世界で共通する要素が少なくない。いずれはゲームの大会と僕らの音楽ライブをガッチャンコするみたいなイベントができればいい」と夢を膨らませた。

関連記事(外部サイト)