仮面女子の窪田美沙が卒業発表

仮面女子の窪田美沙が卒業発表

窪田美沙

 地下アイドル「仮面女子」の窪田美沙(25=アーマーガールズ)が9日、仮面女子カフェ(東京・秋葉原)で12月にグループを卒業すると発表した。

 2部公演のフィナーレを終え、全メンバーがステージに並ぶ中、窪田は「皆さんにお伝えしたいことがあります。私、窪田美沙は12月7日に仮面女子を卒業、12月31日にアリスプロジェクトを退所します」と報告した。

 かねて女優への夢を語っており「これはたくさん考えた結果です。昨年の生誕祭(3月)くらいに卒業を考えるようになって、去年の夏、卒業を決意しました」。涙をこらえながら「決めていたことだけど、こうしてみんなを前にすると寂しくなっちゃいました。でも私は女優という夢を追いかけたくて決めました」と明かした。

 卒業後の、12月15日に仮面女子は東京・六本木「EX THEATER ROPPONGI」でワンマンライブを開催する。「行くよと言ってくれたみんなに、頑張るね!とウソをついて、来てね!と言ってごめんなさい」と謝罪。「私がいなくても、仮面女子を応援してもらいたいからでした」と説明し「これからも仮面女子をよろしくお願いします」と頭を下げた。

☆くぼた・みさ=2013年8月11日、研究生ユニット「スライムガールス」からスタート。候補生「ぱー研!」を経て同年12月31日、第3の仮面ユニット「アーマーガールズ」としてデビューした。舞台や映画出演のほか、グラビア活動ではイメージDVDを出版した。

関連記事(外部サイト)