田村淳プロデュース 風俗嬢アイドル「道玄坂69」が坂口杏里NGのワケ

田村淳プロデュース 風俗嬢アイドル「道玄坂69」が坂口杏里NGのワケ

道玄坂69に囲まれる淳

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(45)が17日、都内で現役風俗嬢アイドル「道玄坂69」の「爆誕デビューライブ」の取材会に出席した。

「道玄坂69」は「BSスカパー!」のバラエティー番組「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」(木曜午後10時)から発足したアイドルプロジェクト。“明日抱けるアイドル”を旗印に、昨年11月からエントリーを始め、面接やオーディションをくぐり抜けた6人が正式メンバーとして誕生した。

 その後、2人脱退してしまったが、この日ついにデビューライブを迎えた。東京・渋谷の道玄坂にあるライブ会場には、250人のファンが集結。関係者によるとチケットは“690円”で即完売だったという。

 グループのプロデューサーを務める淳は「いろいろなアイドルが出尽くしたなか、ライブの次の日に抜けるというアイドルの最終形態ですよ(笑い)」とPRした。

 メンバーはカバー曲を含めた全7曲を熱唱。無事にデビューライブを終えることができた。

 規格外のアイドルだけに、今後どんな活動をしていくのか想像すらできないが、「あの2世タレントをメンバーに加えたら戦力になるのでは?」と指摘する声も少なくない。坂口杏里のことだ。ホストの元カレとのいざこざでお騒がせしたばかりだが、ネームバリューは抜群。現在もデリヘル店に在籍する立派な風俗嬢だ。それだけに、メンバーになる資格はありそうだが…。

 ところが関係者は「ダメです! 『道玄坂69』の唯一のNG事項は法律違反なんですよ。坂口さんは2度も逮捕されているじゃないですか(いずれも不起訴)。これからも何かやらかしそうだし。あくまで健全な風俗嬢でないと」と否定した。

 本人が望んだことではないとはいえ、何ともトホホな結果。芸能界に戻りたいという坂口は、やり始めた自分のバンド活動にかけるしかないのかも!?

関連記事(外部サイト)