【キングオブコント】どぶろっく優勝 ブレずに下ネタで押しまくり1000万円ゲット

【キングオブコント】どぶろっく優勝 ブレずに下ネタで押しまくり1000万円ゲット

「どぶろっく」の森慎太郎(左)と江口直人

 コント日本一を決める「キングオブコント2019」は21日、東京・港区のTBSで行われ、「どぶろっく」(森慎太郎=40、江口直人=41)が優勝し、12代目キングの称号と賞金1000万円を手にした。

 エントリー総数2413組から、準決勝に進出したのは34組。その中から決勝ファーストステージに進出する10組は、昨年に続いて生放送の中で発表された。

 その10組のうち、480点を獲得して1位となったどぶろっく、462点で2位の「うるとらブキーズ」(ささき=34、やぎたかし=37)が決勝ファイナルステージ進出。さらに457点で3位に並んだ「ジャルジャル」(後藤淳平=35、福徳秀介=35)と「GAG」(坂本純一=36、福井俊太郎=39、宮戸洋行=35)は決戦投票となり、ジャルジャルがファイナルステージに駒を進めた。

 ファイナルステージはファーストステージの3位からネタを披露。ジャルジャルは448点を獲得してファーストステージとの合計905点、うるとらブギーズは463点で合計925点。ブレることなく下ネタで通したどぶろっくは455点を獲得し、合計935点で優勝を果たした。

 MCは「ダウンタウン」の浜田雅功と女優・葵わかなが担当し、審査員は「ダウンタウン」の松本人志(審査委員長)、「さまぁ〜ず」の大竹一樹と三村マサカズ、「バナナマン」の設楽統と日村勇紀が務めた。

関連記事(外部サイト)