松本人志「TBS1本なくなる」 やらせ「クレイジージャーニー」打ち切りか

松本人志「TBS1本なくなる」 やらせ「クレイジージャーニー」打ち切りか

松本人志

 ダウンタウン・松本人志(56)が22日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、レギュラー出演するTBS系「クレイジージャーニー」で不適切な演出が行われたことに触れた。

 この日ゲストコメンテーターとして出演した落語家・立川志らく(56)は、10月からTBS系朝の情報番組「グッとラック!」に出演することが決まっている。松本は「スケジュール、大変じゃないですか?」と聞くと、続けて「ボクは、ちょうどTBS、1本なくなるんですけど」とポツリ。

「クレイジージャーニー」に絡めた発言であることは明らかで「謝ったほうがいいのかなあと思ったりもする。でも謝ったりすると、どっかのニュースが松本は知ってたんじゃないかとか、指示してたんちゃうかとか(言われる)」と苦しい胸の内を吐露。

 貴重な生物を事前に用意した演出が問題となっているが「何でも置いといたらええねん、とか言ったと思われるから。あんまり言わんほうがいいかなと」と沈黙する理由を説明した。

関連記事(外部サイト)