テレビとは違う「大臣の妻」滝クリの素顔

テレビとは違う「大臣の妻」滝クリの素顔

滝川クリステル

“政界のプリンス”小泉進次郎衆院議員(38)とデキ婚を電撃発表したと思ったら、その進次郎氏が環境・原子力防災担当相で初入閣。与党・自民党の話題作りの感はなきにしもあらずだが、新妻のフリーアナ・滝川クリステル(41)には「大臣の妻」という肩書まで加わり、着実に“滝クリブランド”の価値を高めている。

 実は女子アナ好きだった進次郎氏の女性遍歴は最近こぞって報じられたが、滝川も負けていない。テレビでは、かつて「斜め45度の女神」なんて大層なあだ名がつくほど知的で清楚、落ち着いたイメージなのに、私生活は結構アクティブで交友範囲も広い。

「2年前かな。誕生日会を船でやってました。佐藤浩市とかいろんな俳優さんやプロ野球の古田(敦也)さん、元フジテレビの木佐彩子アナとか30人ぐらい来てました」とはパーティー参加者。“生の滝クリ”は、だいぶ印象が違ったという。

「体つきが分かるセクシーな格好で来てました。テレビで見るとスラッとしたイメージですけど、意外とボテッとしてるんだなと思いました。あと背が高いイメージがあったんですけど、意外と背もホントちっちゃくて。サッパリした人ですが、お酒はホント好きそうで、よくしゃべってましたね」

 ただ当時は「小泉さんの気配も、政治家っぽい人がいたりというのも一切なかった」という。その代わり…。

「船上パーティーの後は、特に親しい7〜8人が滝クリさんの家へ移動して飲み直したそうなんですが、元カレの小澤さんが途中で来られたと聞きましたよ。なんでもその二次会は、みんなアフロのカツラをかぶって参加するのがお約束だったとか」

 世界的指揮者・小澤征爾氏(84)を父に持つイケメン俳優・小澤征悦(ゆきよし=45)と滝川の長い交際は、同棲を経て結婚秒読みともいわれたが、2015年3月に破局と報じられた。

 前述の誕生会クルーズ当時はとっくに別れていたことになるが、その年の夏ごろは、小澤が滝川のマンションへ通う様子が目撃されており、小澤から復縁を迫られていたと、滝川本人も週刊誌の直撃に明かしている。

 小澤以前も元ラグビー日本代表選手、サッカー日本代表監督のフランス人通訳など、男選びは常に上をいく滝川だったが、“人生すごろく”は政界きってのプリンス議員とゴールインとはさすが! また年齢を考えたら、小泉家のDNAを残すためデキ婚というのも賢明な選択だったに違いない。

 実はテレビと違う滝川に、進次郎氏も“ギャップ萌え”した!?

関連記事(外部サイト)