サブリーダー・中西香菜「卒業発表」でアンジュルムの今後

サブリーダー・中西香菜「卒業発表」でアンジュルムの今後

卒業する中西香菜(UFA提供)

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」(リーダー・竹内朱莉=21)のメンバー・中西香菜(22)が、現在開催中のライブツアー「Next Page」の千秋楽公演(12月10日、豊洲PIT)でグループを卒業し、芸能界を引退することを30日、所属事務所の公式ホームページで発表した。

 中西は2011年8月に、スマイレージ(現アンジュルム)のサブメンバーとなり、同年10月に正式メンバーに昇格。グループで一番の“映画通”としても知られていた。

 このタイミングでの卒業発表について中西は「サブリーダーとして、(9月25日に卒業した)勝田(里奈)をしっかり送り出したかった」と説明。今後については「いま、美容や飲食関連といった新しいジャンルのことに興味を持ち始めています。経営という分野も一から学んでいきたいと思っています」と明かした。

 卒業ラッシュが続くアンジュルムについてテレビ局関係者は「グループにとって大きな試練になりそう」と指摘する。

「中西さんはグループを支えてきた中核メンバーです。今年はアンジュルムの精神的支柱だった和田彩花さんが卒業し、つい先日には中西さんの同期の勝田さんが卒業したばかり。パフォーマンスを維持するのは並大抵のことじゃないですよ」

 今後は2代目リーダー・竹内の手腕が問われることになる。アンジュルムは芸能人にもファンが多く、その筆頭が女優の蒼井優なのは有名だ。グループの今後に蒼井もファン同様、見守っているに違いない。

関連記事(外部サイト)