磯村勇斗&横田真悠「相性100%」診断に照れまくり

磯村勇斗&横田真悠「相性100%」診断に照れまくり

横田真悠(左)と磯村勇斗

 俳優の磯村勇斗(27)、モデルの横田真悠(20)が2日、都内で行われたスマートフォン用プリンター「チェキ instax mini Link」の新製品発表会に出席した。

 2人は2度目の共演だが、前回は全く話す機会がなく、この日がほぼ初対面。静岡・沼津出身の磯村に対し、横田は祖母が静岡在住という共通点があり「話が弾む」とお互い好印象のようだ。

 ここで、同製品の相性診断機能を使い、自撮りツーショットに挑戦。なんと、めったに出ないという100%の相性になり、場内がざわついた。

 ちなみに、好きな食べ物は「焼き肉」、好きなメニューは「タン」と、こちらも全く同じ。磯村は「100%パーフェクト。これは台本にない。やらせじゃないから。ちょっと今暑いなあ」と意外な結果に興奮気味だった。

 対する横田も、まさかの“運命の人”登場に冷静ではいられないようだ。「100%が出るとは。うれしい。ウソだと思われるんじゃないかと不安になるほど。この機能は、気になる人がいるとドキドキすると思う」と頬を赤らめた。占いを信じるタイプというだけに、もしかして磯村を好きになっちゃった!?

 芸能界ではこのところ、女優・水川あさみ(36)が俳優・窪田正孝(31)と入籍したほか、新川優愛(25)、貫地谷しほり(33)、多部未華子(30)と美人女優が次々にゴールインする“令和婚”ブームが起きている。

 本紙が2人に「こんなに相性がいいなら、このまま付き合ったらいかがですか?」と直球質問を投げかけると、2人は顔を真っ赤にして照れまくり。恥ずかしがって言葉が出ない様子は、まるで交際したてのカップルのような初々しさだった。

 同製品は専用アプリとブルートゥースで連携し、写真はもちろん、動画のベストショットなどを加工して即座にプリントできる。相性診断機能や複数で分割プリントするパーティー機能など、エンターテインメント面も強化されている。

関連記事(外部サイト)