EXIT兼近 激変の2年を回顧「人間って残酷だな」

EXIT兼近 激変の2年を回顧「人間って残酷だな」

イケメン部門でのランクインが有力な「EXIT」兼近(前列右)。左はりんたろー。

 お笑いコンビ「EXIT」(りんたろー。=33、兼近大樹=28)、「アインシュタイン」(稲田直樹=34、河井ゆずる=38)らが23日、東京・渋谷区のよしもと∞ホールで行われた「よしもと男前ブサイクランキング2019」記者会見後の囲み取材に応じた。

 リポーターから「ブサイクと言われて、どういう気持ちですか?」と質問されると、ほんこんは「仕事やからねえ。ほんで、これでお金もらえるからねえ。これでお金もらえなかったらちょっと憤慨しますからねえ」と話す。

 イケメン部門でのランクインが有力な兼近は「イケメンともてはやされたのが2年前。それまでは裸芸とかやっていたので、こんなに変わったので、人間って残酷だなと思います」と笑わせた。

 ほんこんは「ひと昔前では、イケメンって言われるのが恥ずかしい時代だった。小栗旬くんのものまねする、おばたのお兄さんだって、君がぶさいくやからウケてるんやで。(タネがバレバレな)雑なマジックやからや!」と言うと、おばたのお兄さんは「僕だけがしっかり傷ついてます」と切り返した。

関連記事(外部サイト)