EXIT兼近 緊急投票で吉本イケメン1位「ナンバーワンになる」

EXIT兼近 緊急投票で吉本イケメン1位「ナンバーワンになる」

前列左から「アインシュタイン」稲田、河井、「EXIT」りんたろー。、兼近、後列左から山田菜々、陣内智則、おばたのお兄さん、ほんこん、レインボー

 お笑いコンビ「EXIT」(りんたろー。=33、兼近大樹=28)、「アインシュタイン」(稲田直樹=34、河井ゆずる=38)らが23日、東京・渋谷区のよしもと∞ホールで行われた「よしもと男前ブサイクランキング2019」記者会見に登場した。

 伝説の企画が4年ぶりに復活する。2000年からスタートした同企画は15年をもって休止状態だったが、このたび満を持して復活。吉本興業の公式アプリ「ラフピー」から投票できる(投票期間は23日から11月30日まで)。

 稲田は「重い腰あげて、もう一度狙っていこうかなと」とイケメンぶると、リアルイケメンの相方・河井は「この会見前にも稲田は取材を受けていたんですけど、ずっとイケメンの感じを崩さないんです」と笑わせた。

 EXITの兼近は「ナンバーワン」と宣言。相方・りんたろー。もイケメン部門でのランクインを宣言した。

 さらに伝説のブサイク芸人・ほんこん(56)が登場。アインシュタイン稲田を見つけると「俺、あいつ好きっやねん」とブサイク同志でシンパシーを感じているよう。

 稲田も「ほんこんさんと戦えることが光栄です。いつも『おう兄弟』と声をかけていただけるんです」と会場を爆笑させた。

 来場客による緊急投票も行われた。イケメンランキングの現在の1番人気が兼近、それにアインシュタイン河井が続いた。ブサイクランキングは稲田がぶっちぎりの1位、2位はほんこんだった。

 最後にはブサイク2人による“開会宣言”が行われた。稲田は「まだ早いかもしれませんが、100万円いただきま〜す」と余裕のコメント。ほんこんは「みなさん、よく考えてください。俺は結婚して、3人子供がいるんですよ。日本は平和やの〜」とこちらも余裕のコメントだった。

関連記事(外部サイト)