アイドル格闘家・川村虹花 FLASHで闘う美ボディー披露

アイドル格闘家・川村虹花 FLASHで闘う美ボディー披露

29日発売の週刊FLASHに登場した仮面女子・川村虹花(C)中山雅文

 アイドルと総合格闘家の“二刀流”で活動する「仮面女子」川村虹花(23=アリス十番)が、29日発売の「週刊FLASH」(光文社)で筋肉美ボディーを披露した。

「アイドルの顔、格闘家の背中」をテーマにした4ページのグラビアはスポーツジムで撮り下ろし。さまざまな機器を使ったトレーニンググラビアで、鍛え上げられた格闘家のバックショット、割れた腹筋などアイドル衣装に隠された“闘う美ボディー”を見せつけた。

 川村は「2年前まで普通にアイドルだけやっていたのに。まさか筋肉メインの撮影をする日がくるなんて(笑い)」とコメントしている。

 2017年12月に総合デビューした川村は昨年大みそかの格闘技イベント「RIZIN 平成最後のやれんのか!」(さいたまスーパーアリーナ)に出場。今年7月にはNHK総合「みんなで筋肉体操」で女性初アシスタントに抜てきされた。22日の「DEEP JEWELS 26」(後楽園ホール)は永尾音波(16=AACC)に判定負けし3連敗。「誰もやらなかった二刀流を続ける。RIZIN出場が目標ではなく、そこで勝つのが目標」と大舞台での勝利を見据え、朝はトレーニング、夜はライブの二刀流を続ける。

関連記事(外部サイト)