Matt 徳井問題で“お蔵入り”危機「顔面加工の話をどっぷり…」と嘆く

Matt 徳井問題で“お蔵入り”危機「顔面加工の話をどっぷり…」と嘆く

トークショーに登場したMatt

 徳井ショックは思わぬところまで“被害”をもたらしそうだ。プロ野球・巨人などで活躍した桑田真澄氏(51)の次男で美容、音楽、モデルなど様々なジャンルで活躍するMatt(25)が“お蔵入り”危機を嘆いた。

「所得無申告生活」がバレ、芸能活動を自粛したお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(44)はの出演番組は、続々と放送休止や出演シーンのカットなどが決まっている。「活動自粛を発表した以上、普通に放送するのは難しい。現在、検討中としている局も、放送休止や出演カットなどの措置を取ることは確実視されている」(テレビ局関係者)

 27日、大阪市の「HEP FIVE」でトークショーを行ったMattも、徳井がMCで30日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)にゲストとして出演予定だったが、雲行きはかなり怪しい。「(顔写真の)加工の話をどっぷりしてるんですよね…」というが、そもそも放送されない可能性が十分あることは分かっており、「なくなっちゃうかも〜」と嘆くばかりだ。

 同所では31日までハロウィーンにちなんだ様々な「ホラー」イベントを開催中。“美容オバケ”として、シックな黒の装いで登場したMattは「ハロウィーンなので、本当はデヴィ夫人や叶恭子さんも(仮装を)やられてた(ディズニー映画)『マレフィセント』の衣装で出たかったんですけど、時間がなかった。女性用のものばかりで男性用がないんですよね」と残念がった。

 オバケと呼ばれることについては「化粧は化けると書く。僕は化けて生きてるので全然大丈夫です」と意に介さず。

 美を追求し、顔写真を加工しまくる“Matt化”が話題となっているが「そんなにはやるとは思わなかったけど、香取(慎吾)さんがやってくれたりしてうれしかった。流行語大賞? 結果的にそうなったらうれしいけど、狙ってはない。加工は前からやってることですし」。徳井ショックにもめげずに元気に話した。

関連記事(外部サイト)