ベッキーが妊娠公表後初の公の場「ありがたい気持ちでいっぱい」

ベッキーが妊娠公表後初の公の場「ありがたい気持ちでいっぱい」

ベッキー

 タレントのベッキー(35)が11日、都内で行われた韓国発のコスメブランド「BONOTOX Japan」のイベント「COSMECATION SPARKLE NIGHT」プレス発表会に出席した。

 9日に第1子の妊娠が明らかになって以降、初めての公の場。ベッキーは「『ドレッシーに』ということでしたので…」とゆったりとした黒のロングドレスで登場した。

 司会者から「先日はおめでたいニュースもありました」と妊娠について振られると「ありがとうございます」と笑顔。会場からは温かい拍手が起こった。

 発表会後、報道陣から改めて心境を問われると「ありがたい気持ちでいっぱいです」と語り、体調については「今日は大丈夫です」と優しい表情で会場を後にした。

 今年1月にプロ野球・巨人の片岡治大ファーム内野守備走塁コーチ(36)と結婚し、来春出産予定。今年1年を振り返ったベッキーは「この1年は、バラエティーもお芝居も絵もいろいろと本当に充実した年だった。これからも引き続き、安全第一、健康第一でお仕事も楽しみながら。バラエティーもお芝居も絵の個展もあるので、いろいろチャレンジしたいです」と意気込んだ。

 発表会では、ベッキーが出演する同ブランドの新テレビCM(12日から放送)がお披露目。初のコスメCM出演に「夢だったので、ありがたいです」と喜びを爆発させ、韓国・ソウルでのCM撮影については「20代のころは『元気に笑顔で!』と言われて撮影していましたけど、今回はシックで大人な雰囲気だった。化粧品のCMは夢で、夢に描いていた世界に入れたので『ありがたいな〜』って感激していました」と振り返った。

関連記事(外部サイト)