大みそか一夜の「SMAP再結集」 紅白で天国のジャニーさんに捧げるサプライズ企画浮上

大みそか一夜の「SMAP再結集」 紅白で天国のジャニーさんに捧げるサプライズ企画浮上

ジャニーズ事務所

“ワンチーム”で追悼だ! 大みそかのNHK「第70回紅白歌合戦」では例年同様、今年を彩った歌手による歌唱のほか、様々な企画が飛び出す見込みだ。中でも大注目なのが、7月に亡くなったジャニーズ事務所前社長・ジャニー喜多川さんの追悼企画。ジャニーさんが愛情を持って育てた“子供たち”が、集結することになる。そこで急浮上しているのが、今はバラバラになってしまったとはいえ、ジャニーさんに育てられたSMAPの再結集だ――。

 東京・渋谷区のNHKで14日に行われた紅白出場歌手発表会見には、初出場のKis-My-Ft2(キスマイ)、GENERATIONS、Official髭男dism、日向坂46、Foorin、LiSAの6組が登場。都合により欠席した、同じく初出場の菅田将暉、King Gnuはそれぞれコメントを寄せた。

 キスマイの北山宏光はジャニーさんとの思い出を語ったうえで「令和初の紅白ということで、社長(ジャニーさん)に感謝を込めながら頑張っていきたい。(ジャニーさんがキスマイという)ワンチームをつくってくれたので、僕たちにしかできないパフォーマンスをできたらなと思います」と誓った。

 今年の「新語・流行語大賞」にノミネートされた「ONE TEAM(ワンチーム)」の精神が求められるのはキスマイだけではない。ジャニーズ事務所にこそ必要とされているのだ。

「この日発表された出場歌手が41組と過去最低の数だった。これから追加発表はあるでしょうが、それに加えて企画枠に時間を大きく取るつもりなのだろう。その中の一つがジャニーさんの追悼企画。すでに15分ほどという長時間の枠をつくって、準備を進めている」(音楽関係者)

 ジャニーさん追悼企画について聞かれた紅白の加藤英明チーフプロデューサーは「(ジャニーさんは)NHKにも多大な貢献をしていただいた大プロデューサー。今年、お亡くなりになったことは大きなニュースにもなっているので、現時点で言えることは、企画はこれからということ。企画は固まれば」と明言はしなかったものの、含みを残した。

 この日の発表で、ジャニーズからは嵐、関ジャニ∞、King&Prince、Hey!Say!JUMP、キスマイの5組が出場する。

「追悼企画では出場歌手以外にも、ジャニーズが勢揃いする。同日に東京ドームではジャニーズのカウントダウンコンサートが行われるが、東山紀之を筆頭にKinKi Kidsなどがゲスト出演者として、追悼のためNHKホールに駆け付けるようだ」(テレビ局関係者)

 さらに業界内では、仰天プランもささやかれている。2016年末に解散したSMAPの奇跡の再結集だ。

「5人全員が揃ったSMAPは二度と同じステージに立つことはないと思われているが、ジャニーさんの追悼となると話は別。元メンバーがジャニーさんの“子供”であることには変わりなく、5人は今も敬愛している。『すべてはジャニーさんのために』ということで、紅白の舞台で再び集まれないか、関係者が模索している」とレコード会社関係者は明かす。

 9月に東京ドームで行われたジャニーさんのお別れ会では、元SMAPでジャニーズを退所した香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の「新しい地図」はスケジュールの都合で出席できず。残留した木村拓哉、中居正広との“再会”はかなわなかった。

 いまだ両者の間に溝があることは多くの人が知るところではあるが、ジャニーさん追悼企画となればその溝を埋めるには十分な理由だろう。いよいよSMAPも再びワンチームになる時が来るか――。

関連記事(外部サイト)