武田真治 交際中の一般女性とその後どうなった?

武田真治 交際中の一般女性とその後どうなった?

左から池田美優、渡辺多緒君、武田真治

 俳優・菅田将暉(26=2008年・第21回ファイナリスト)らを輩出した「第32回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」が24日、都内で行われ、静岡県の中学1年生・渡辺多緒君(たお=12)がグランプリに輝いた。

 応募総数1万7165人の中から頂点に立ち、令和最初で、史上最年少の受賞となった渡辺君は「まだ(実感は)湧いていない」と夢見心地で語った。

 タレントで俳優の武田真治(46=1989年・第2回グランプリ)とみちょぱ≠アとモデルでタレントの池田美優(21)は審査員を務めた。

 みちょぱが「ヘンな女には気をつけて」と渡辺君にアドバイスすると、武田はすかさず「ヘンな女って誰?」とツッコんで笑わせた。

 22日の「いい夫婦の日」にはタレントの壇蜜が入籍するなど、芸能界で結婚が相次いだ。武田は一般女性と交際していることを公表済みだが、ゴールインについては「来年、再来年とずっと期待していただいて」と話したかと思えば「絞り込んでいる」とも発言。ひょっとして別れていた――なんてことも?

関連記事(外部サイト)