元乃木坂キャプテン桜井玲香 結婚願望は「死ぬときに一人じゃなければ」

元乃木坂キャプテン桜井玲香 結婚願望は「死ぬときに一人じゃなければ」

桜井玲香

 アイドルグループ「乃木坂46」初代キャプテンで9月に卒業した桜井玲香(25)が26日、都内で2nd写真集「視線」の発売記念イベントを行った。

 卒業直後に米国・ポートランドで撮影。初のランジェリーカットや大胆なバスタブシーンにも挑戦しており「卒業一発目(の仕事)で、大人になった自分で新しい挑戦をさせてもらいました」。写真集を見たメンバーやスタッフからは「『なんか違うね』と言われた。実感はなかったんですけど」と振り返った。

 卒業で恋愛が解禁となったが「そうですね…頑張ります。頑張っていこうと思います!」とニッコリ。ただ、結婚願望については「あんまりないかな。死ぬ時に一人じゃなければいいかなって。そばに誰かいてもらった方が安心する」と20代とは思えない発言で笑わせた。

 さらに、週刊誌などに追われる可能性を指摘されると「そういうの気づかないんですけど、追っかけていただけるのかな。もっと有名になります」と決意?した。

 先月には、今年3月に乃木坂46を卒業した衛藤美彩(26)が、西武ライオンズの源田壮亮内野手(26)と結婚。同じ1期生だけに、刺激を受けたと思いきや「美彩は私と年齢もそんなに変わらないのに、本当にしっかりしている。『自分は…』と思ったら、結婚は無理だなと。逆に遠のいた気がする」と苦笑い。

 それでも元メンバーの結婚については「幸せそうですごくキラキラ輝いているので、そういう姿を見るのはすごくうれしい」と笑みを見せた。

関連記事(外部サイト)