杏「覚悟のあった一年」ドラマと子育てしっかり両立

杏「覚悟のあった一年」ドラマと子育てしっかり両立

杏(左)とムロツヨシ

 女優の杏(33)、俳優のムロツヨシ(43)らが27日、都内で行われた「第48回ベストドレッサー賞2019発表・授賞式」に登場した。

 ファッション意識の向上や文化交流などを目的に、1972年から開催されている「ベストドレッサー賞」。杏とムロは芸能部門で受賞した。

 黒地に黄色い花柄があしらわれたシックなドレスで登場した杏は「今年は4年ぶりにドラマ(『偽装不倫』=日本テレビ系)に復帰し、覚悟のあった一年だった。それを評価していただけて光栄」とコメント。

 3児の母として子育てにも奮闘中で、ドラマも“時短”を心がけ、育児と両立しながらも手を抜くことなく、納得のいく作品を作り上げた。「子供たちは成長して子供同士で遊ぶようにもなり、少し楽になった。スタッフの皆さんが協力してくれたおかげで、ちゃんと家で食事をすることもできた」と笑みを浮かべた。

 一方、ムロはグレーのカジュアルなジャケットとパンツ姿で登場。トロフィーを手に「驚き。まさか自分が。自分には11年一緒のスタイリストがいる。この賞はスタイリストが頂いたものだと思う。おめでとうございます」と謙虚な一面をのぞかせた。

関連記事(外部サイト)