ファーストサマーウイカ アイドルの恋愛禁止に異議あり「不純異性交遊の温床だよ!」

ファーストサマーウイカ アイドルの恋愛禁止に異議あり「不純異性交遊の温床だよ!」

アイドル時代のファーストサマーウイカ

 アイドルグループ「BiS」の元メンバーで、現在5人組の女性ユニット「BILLIE IDLE(ビリーアイドル)」のファーストサマーウイカ(29)が29日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。アイドルの恋愛論を語った。

 毒のある関西弁とヤンキーキャラが受け、バラエティー番組だけでなく、ドラマやCM出演と“下半期一番のブレークタレント”と呼ばれるウイカ。「本音でハシゴ酒」のコーナーでは、友人からのタレコミで、見た目とは真逆の性格であることがバレてしまう。中学の吹奏楽部時代(14歳)の写真は、メガネをかけた普通の女の子。家庭環境も経済状況も「普通」。道を外れることもなく「門限とか守っていました」と打ち明けた。

 ヤンキーキャラが完全崩壊すると「潰しにかかってますね」と笑わせたが、根はマジメ。ウイカは「おもろないからこそ、名前をちょっと変にしたり、髪形をこんなんにしたりとか、関西弁のヤンキーっぽい人、テレビにおらへんなと思って、無理にやってるところがある…」と自己プロデュースを重ね、今のポジションを築き上げた。

 また「朝、起きたらエゴサーチ。(ネットで)炎上してないかを確認する」のだとか。炎上を何よりも怖がるウイカは「好感度が欲しい」「主婦層の支持率を一番上げたい」と訴えた。

 そんなウイカがアイドル業界への不満をぶちまける。「恋愛禁止っていうのが前提みたいな感じじゃないですか。スポーツ選手とかやったら(競技に)打ち込めなくなるからとか分かるんですけど、アイドルさんが『彼氏とかいないんです』とか言って裏でバンバン遊んでいる」と実態を告白。彼氏がいない、付き合っていないのに遊んでいることに「逆に恋のない、体だけ…不純異性交遊の温床だよ!」と指摘。「だったら、『私、好きな人いるんです』のほうが、俺もチャンスあるかも!とかになる」と持論を展開した。

「恋愛は自由」を貫いてきたウイカ。好みのタイプは「2高1低(高学歴、高収入、低姿勢)」だが、これまで「売れてない役者とかバンドマンとしか付き合ったことがない」とこぼした。逆に嫌いなタイプを聞かれると「同族嫌悪やと思うんですけど、声のデカいやかましい人が好きやない」として勝俣州和(54)を挙げた。

関連記事(外部サイト)