AKB最後の1期生・峯岸みなみが卒業発表 脱アイドルで“爆弾”解禁!?

AKB最後の1期生・峯岸みなみが卒業発表 脱アイドルで“爆弾”解禁!?

ついに卒業を発表した峯岸(C)AKS

 8日に東京・秋葉原の専用劇場で行われた「AKB48劇場 14周年特別記念公演」に出演した峯岸は終盤で「私、峯岸みなみはAKB48を卒業します」と明かした。

 決断した理由について、「今までも『卒業した方がいいんじゃないか』『卒業したいな』ということがないわけじゃなかったんですけど、AKBが好きでいる自分でいられる時に、卒業したいなと思いました。みんなに見守ってもらえる、この場所を選ばせてもらいました」と明かした。

 AKB48は来年4月2日に横浜アリーナで単独コンサートを行う予定で、峯岸の卒業セレモニーも行うという。

 峯岸は「AKB48に甘えていた部分もある。ステキな景色もたくさん見てきたけど、これからは自分の力でステキな景色を見たい。自分の力で一から見たり歩いていきたい」と誓った。

 2005年に加入した峯岸。1期生の高橋みなみ、前田敦子、小嶋陽菜、板野友美らが卒業する中でセンターの経験こそないが、バラエティー番組などで存在感を発揮していた。

 そんな峯岸といえば、13年1月末に“恋愛スキャンダル”で丸刈りになって謝罪したことが世間に衝撃を与えた。

 研究生に降格した峯岸は猛省し、若手メンバーと一緒に奮闘。少しずつ周囲の信頼を回復し、約7か月後に正規メンバーに復帰し、チーム4キャプテンも務めた。

 アイドル史に残る恋愛騒動を乗り越えた峯岸だが、バラエティー業界は“脱アイドル”を歓迎しているという。

「テレビ出演の際に“丸刈り騒動”で笑いを取ることもあったが、アイドルなのでファンから批判を浴びることが多かった。あまりにぶっちゃけると、グループや他のメンバーにも迷惑がかかってしまうと、峯岸自身が遠慮していたんです。しかし、卒業したら思い切って笑いを取りにいけるでしょう。奔放さで知られた峯岸だけに、思わぬ爆弾発言も飛び出すかもしれない」(テレビ局関係者)

 元AKB5期生で元HKT48の指原莉乃は劇場を訪れ、峯岸の卒業発表を見守り、小嶋陽菜、高橋みなみ、篠田麻里子らAKB48のOGたちも続々とSNSでねぎらいの言葉を送った。

「峯岸と指原は同い年で大の仲良し。お互い恋愛スキャンダルを起こした共通点もあったが、指原だけが大ブレークし、峯岸も素直に悔しさを明かしている。早くも『卒業したら番組に呼んでよ!』と多くのレギュラーを抱える指原に、猛プレッシャーをかけているとか」(AKB関係者)

 脱・アイドルで峯岸もブレークなるか。 

関連記事(外部サイト)