岡村隆史 今年の漢字は“闇”「来年からはいろいろ変わると思います」

岡村隆史 今年の漢字は“闇”「来年からはいろいろ変わると思います」

岡村隆史(左)と堤真一

 お笑いコンビ「ナインティナイン」岡村隆史(49)、俳優・堤真一(55)、中村義洋監督(49)が11日、都内で行われた映画「決算!忠臣蔵」の「大ヒット御礼舞台挨拶」に登場した。

 堤が「友達からメールをもらって『こんな忠臣蔵は初めて』と言われた」と話すと、岡村も「時代劇を初めてやらさせてもらった。撮影の現場も楽しかったし、うちの母親がすぐ見に行ってくれて『面白かったよ』と言ってくれた」と反響を明かした。

 そんな岡村は、今年の漢字1字を聞かれると「闇」と回答。「僕ら芸人の間では『闇』とは言わず『直』って言ってたんですけど。全てはここから始まったと思って。最後は徳井まで。来年からはいろいろ変わると思いますし、皆さんを笑顔にしていきたいと思います。僕がこの言葉をイジるのは最後です!」と芸人の闇営業問題やチュートリアル徳井義実の申告漏れなど、吉本興業に起きた騒動を振り返った。

関連記事(外部サイト)